道笠の仮想通貨自動売買日記

ビットコインとFX(ドル/円)自動売買の成績を記録するブログ

ついにビットコインが分裂してBCCが誕生!



「BITPointのデモ口座で「MT4」のEAを使った仮想通貨ビットコイン(BTCJPY)の自動売買」と「FXブロードネットのデモ口座で「トラッキングトレード」を使ったドル/円(USD/JPY)の自動売買」の成績を記録する運用日記です。

ビットコイン自動売買 昨日の成績

まず、「MT4」のEA(Expert Advisor)「MACD Sample」を使ったビットコイン自動売買の成績です。
(1分足チャートと5分足チャートに、それぞれEA「MACD Sample」を適用しています)
チャート上の表示
C(青点)=買
d(赤点)=売

チャート(BTCJPY) 1分足を5分足表示(2017年8月1日0時~2017年8月2日0時)-MT4 PCアプリ版

チャート(BTCJPY) 5分足(2017年8月1日0時~2017年8月2日0時)-MT4 PCアプリ版

昨日(8月1日)の成績は、19155円のマイナスでした。

取引内容は、口座履歴の行数が123行で、新規の「買」か「売」と「決済」のペアで1行となっているので、123行×2=246回の売買が行われています。

利益を出せたのは14行の計70円で、残りの109行はマイナス決済になっています。

午前8時44分に、EAのバグのためか、やたらと取引回数が増えています。

口座履歴(2017年8月1日0時~2017年8月2日0時)-MT4 PCアプリ版

履歴(2017年8月1日0時~2017年8月2日0時)-MT4 スマホアプリ版
一部のみ抜粋

ビットコイン相場の変動要因

ついに8月1日午後9時20分過ぎに、ビットコインが分裂して、中国勢によるビットコインキャシュ(BCC)が誕生したようです。

www.nikkei.com

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170802-00000000-nnn-bus_allheadlines.yahoo.co.jp

それに伴い、ビットコインは急落しました。
その後、やや価格を取り戻したものの、8月2日午前3時ごろから横ばいが続いています。

FXドル/円自動売買 昨日の成績

次に、FXブロードネットの「トラッキングトレード」を使ったドル/円自動売買の取引状況です。
チャート上の表示
黄緑▶=新規[買]
紫 ◀=新規[買]分の[決済(売)]
紫 ▶=新規[売]
黄緑◀=新規[売]分の[決済(買)]

チャート(USD/JPY) 5分足(2017年8月1日0時~2017年8月2日0時)-PCアプリ版

昨日(8月1日)の成績は、79.1pipsのマイナス(791円の損失)でした(「1000通貨/ロット」を1ロットずつ売買)。

ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、-791円-20円×48回=-1751円が実際の利益(損失)です。

100pips(レート1円 損益1000円)マイナスになったことによる損切りロスカット)が3回発生しました。

約定取引明細(2017年8月1日0時~2017年8月2日0時)-PCアプリ版

ドル/円相場の変動要因

8月1日22時からの下げは「米7月自動車販売、フォード前年比7.4%減、GM前年比15.0%減、日産前年着3.2%減」によるものでしょうか?

まとめ

ビットコインの方は、相変わらず負けています。
FXの方も、損切りが3回発生して負けました