道笠の仮想通貨自動売買日記

ビットコインとFX(ドル/円)自動売買の成績を記録するブログ

ビットコインとドル/円の自動売買成績【2017年9月23日】


「BITPointのデモ口座で「MT4」のEAを使った仮想通貨ビットコイン(BTCJPY)の自動売買」と「FXブロードネットのデモ口座で「トラッキングトレード」を使ったドル/円(USD/JPY)の自動売買」の成績を記録する運用日記です。

ビットコイン自動売買 昨日の成績

まず、「MT4」のEA(Expert Advisor)「MACD Sample」を使ったビットコイン自動売買の成績です。
(5分足チャートと15分足チャートに、それぞれEA「MACD Sample」を適用しています)
チャート上の表示
C(青点)=買
d(赤点)=売

チャート(BTCJPY) 5分足(2017年9月23日0時~2017年9月24日0時)-MT4 PCアプリ版

チャート(BTCJPY) 15分足(2017年9月23日0時~2017年9月24日0時)-MT4 PCアプリ版

昨日(9月23日)の成績は、3,635円のマイナスでした。

昨日(9月23日)の取引内容は、口座履歴の行数が5行で、新規の「買」か「売」と「決済」のペアで1行となっているので、5行×2=10回の売買が行われています。

利益を出せたのは1行の計5円で、残りの4行はマイナス決済になっています。

口座履歴(2017年9月23日0時~2017年9月24日0時)-MT4 PCアプリ版

履歴(2017年9月23日0時~2017年9月24日0時)-MT4 スマホアプリ版

FXドル/円自動売買 昨日の成績

次に、FXブロードネットの「トラッキングトレード」を使ったドル/円自動売買の取引状況です。
チャート上の表示
黄緑▶=新規[買]
紫 ◀=新規[買]分の[決済(売)]
紫 ▶=新規[売]
黄緑◀=新規[売]分の[決済(買)]

チャート(USD/JPY) 5分足(2017年9月23日0時~2017年9月23日5時55分)-PCアプリ版

昨日(9月23日)の成績は、20pips(600円)のプラスでした(「1000通貨/ロット」を3ロットずつ売買)。

ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、600円-40円(20円×2回)=560円が実際の利益(損失)です。

100pips(レート1円 損益3000円)マイナスになったことによる損切りロスカット)は発生しませんでした。

昨日は土曜日だったので、取引時間は午前5時55分までとなっています。

約定取引明細(2017年9月23日0時~2017年9月23日5時55分)-PCアプリ版

まとめ

ビットコインの方は負けました。
取引を開始した2017/9/6からの成績は、666,885円のマイナスとなっています。

FXの方は勝ちました。
月初めの2017/9/1からの成績は、約133.8pips(4,015円)のプラスとなっています。
ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、4,015円-12,940円(20円×647回)=-8,925円が実際の利益(損失)です。

ビットコインとドル/円の自動売買成績【2017年9月22日】


「BITPointのデモ口座で「MT4」のEAを使った仮想通貨ビットコイン(BTCJPY)の自動売買」と「FXブロードネットのデモ口座で「トラッキングトレード」を使ったドル/円(USD/JPY)の自動売買」の成績を記録する運用日記です。

ビットコイン自動売買 昨日の成績

まず、「MT4」のEA(Expert Advisor)「MACD Sample」を使ったビットコイン自動売買の成績です。
(5分足チャートと15分足チャートに、それぞれEA「MACD Sample」を適用しています)
チャート上の表示
C(青点)=買
d(赤点)=売

チャート(BTCJPY) 5分足(2017年9月22日0時~2017年9月23日0時)-MT4 PCアプリ版

チャート(BTCJPY) 15分足(2017年9月22日0時~2017年9月23日0時)-MT4 PCアプリ版

昨日(9月22日)の成績は、967円のマイナスでした。

取引内容は、口座履歴の行数が4行で、新規の「買」か「売」と「決済」のペアで1行となっているので、4行×2=8回の売買が行われています。

利益を出せたのは1行の計5円で、残りの3行はマイナス決済になっています。

口座履歴(2017年9月22日0時~2017年9月23日0時)-MT4 PCアプリ版

履歴(2017年9月22日0時~2017年9月23日0時)-MT4 スマホアプリ版

FXドル/円自動売買 昨日の成績

次に、FXブロードネットの「トラッキングトレード」を使ったドル/円自動売買の取引状況です。
チャート上の表示
黄緑▶=新規[買]
紫 ◀=新規[買]分の[決済(売)]
紫 ▶=新規[売]
黄緑◀=新規[売]分の[決済(買)]

チャート(USD/JPY) 5分足(2017年9月22日0時~2017年9月23日0時)-PCアプリ版

昨日(9月22日)の成績は、49.6pips(1,488円)のプラスでした(「1000通貨/ロット」を3ロットずつ売買)。

ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、1,488円-720円(20円×36回)=768円が実際の利益(損失)です。

100pips(レート1円 損益3000円)マイナスになったことによる損切りロスカット)が1回発生しました。

約定取引明細(2017年9月22日0時~2017年9月23日0時)-PCアプリ版

まとめ

ビットコインの方は負けました。
取引を開始した2017/9/6からの成績は、663,250円のマイナスとなっています。

FXの方は勝ちました。
月初めの2017/9/1からの成績は、約113.83pips(3,415円)のプラスとなっています。
ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、3,415円-12,900円(20円×645回)=-9,485円が実際の利益(損失)です。

ビットコインとドル/円の自動売買成績【2017年9月21日】


「BITPointのデモ口座で「MT4」のEAを使った仮想通貨ビットコイン(BTCJPY)の自動売買」と「FXブロードネットのデモ口座で「トラッキングトレード」を使ったドル/円(USD/JPY)の自動売買」の成績を記録する運用日記です。

ビットコイン自動売買 昨日の成績

まず、「MT4」のEA(Expert Advisor)「MACD Sample」を使ったビットコイン自動売買の成績です。
(5分足チャートと15分足チャートに、それぞれEA「MACD Sample」を適用しています)
チャート上の表示
C(青点)=買
d(赤点)=売

チャート(BTCJPY) 5分足(2017年9月21日0時~2017年9月22日0時)-MT4 PCアプリ版

チャート(BTCJPY) 15分足(2017年9月21日0時~2017年9月22日0時)-MT4 PCアプリ版

昨日(9月21日)の成績は、4,073円のマイナスでした。

昨日(9月21日)の取引内容は、口座履歴の行数が6行で、新規の「買」か「売」と「決済」のペアで1行となっているので、6行×2=12回の売買が行われています。

利益を出せたのは1行の計5円で、残りの5行はマイナス決済になっています。

口座履歴(2017年9月21日0時~2017年9月22日0時)-MT4 PCアプリ版

履歴(2017年9月21日0時~2017年9月22日0時)-MT4 スマホアプリ版

FXドル/円自動売買 昨日の成績

次に、FXブロードネットの「トラッキングトレード」を使ったドル/円自動売買の取引状況です。
チャート上の表示
黄緑▶=新規[買]
紫 ◀=新規[買]分の[決済(売)]
紫 ▶=新規[売]
黄緑◀=新規[売]分の[決済(買)]

チャート(USD/JPY) 5分足(2017年9月21日0時~2017年9月22日0時)-PCアプリ版

昨日(9月21日)の成績は、約338.6pips(10,159円)のプラスでした(「1000通貨/ロット」を3ロットずつ売買)。

ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、10,159円-1,340円(20円×67回)=8,819円が実際の利益(損失)です。

100pips(レート1円 損益3000円)マイナスになったことによる損切りロスカット)発生しませんでした。

連邦公開市場委員会FOMC)の利上げ見通し維持によって、午前3時ごろ、ドルが買われて円安側に大きく振れましたが、ロスカットは発生しませんでした。

ラッキングトレードによる自動売買が小刻みに稼いでくれました。

約定取引明細(2017年9月21日0時~2017年9月22日0時)-PCアプリ版
一部のみ抜粋

まとめ

ビットコインの方は負けました。
取引を開始した2017/9/6からの成績は、662,283円のマイナスとなっています。

FXの方は勝ちました。
月初めの2017/9/1からの成績は、約64.2pips(1,927円)のプラス となっています。
ここから「トラッキングトレード」の手数料(取引1回ごとに20円)を引いて、1,927円-12,180円(20円×609回)=-10,253円が実際の利益(損失)です。